J研 for Android

POISON

POISONの楽曲一覧です。欲しい曲を探してみよう!

POISON』の他にも色々あるよ♪

FALLEN ANGEL(2曲)
TALK DIRTY TO ME(2曲)
GOOD LOVE(1曲)
I Won't Forget You(1曲)
I Want Action(1曲)
LOVE ON THE ROCKS(1曲)
Cry Tough(1曲)
BAD TO BE GOOD(1曲)

spacer

POISON』とは

POISONについての情報です!

ポイズンは、1980年代中期〜後期に人気を博したロックバンド。初期は化粧をした派手なルックスとポップでキャッチーな判りやすいメロディーが特徴。

ボーカリストのブレット・マイケルズは音楽雑誌に「注目されるために最初はルックスだったんだ」と打ち明けた事がある。初期のヒット曲のビデオは特にそれが顕著。ギターリストのC.C.デビルは髪の毛を立てるためにヘアスプレー1本丸ごと使っていたとされる。ルックスばかりだと非難も浴びたが、ルックスとは裏腹なストレートなロックは支持を集めた。

セカンドアルバムに収録された「エブリー・ローズ・ハズ・イッツ・ソーン」にて週間・年間で全米NO.1を獲得している。同曲を収録したセカンドアルバムはポイズンが決してルックスだけではないと証明することに成功。その奇抜ともいえるジャケットが目を引いたが、一説ではブレット・マイケルズが見た悪夢を描いたとか。

ブレット・マイケルズはTYPE1の糖尿病患者であることを告白しており、その告白にいたったエピソードとしてはあるライブ会場の隅でインスリン投与をしてた姿を目撃されドラッグ患者だと一部メディアに話が流れ誤解を解くために行ったことだといわれている。

またLife Goes On はPVの中で出てくるひげ姿のステージクルーメンバーの実際の死を元に書き下ろしされたもので、あれマイケルズなりのクルーに対してのトリビュートでもあった。

CCの離脱などもあり一時期はメンバーがばらばらになったりと90年半ば、生憎ながら米国全体のヘビーメタルブームが下火になり始めてしまったりと苦労がある。

[出典]ウィキペディア:フリー百科事典

着メロ -> 洋楽 -> POISON

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン
Apple端末でログインできない方はコチラ

携帯J研へアクセス

https://j-ken.com/?in=pco_q

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | Cookieに関するガイドライン |  個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
株式会社CAM