J研 for Android

坂田晃一

坂田晃一の楽曲一覧です。欲しい曲を探してみよう!

坂田晃一』の他にも色々あるよ♪

spacer

坂田晃一』とは

坂田晃一についての情報です!

作品は幅広く、ビリーバンバンの「さよならをするために」、伝書鳩の「目覚めた時には晴れていた」、西田敏行の「もしもピアノが弾けたなら」、杉田かおるの「鳥の詩」の作曲・編曲を手がけている。

また、フジテレビの世界名作劇場「母をたずねて三千里」の音楽プロデューサーを担当する他に、「家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ」、「南の虹のルーシー」の音楽も担当している。

さらに、ドラマや映画の音楽も手がけており、連続テレビ小説の名作「雲のじゅうたん」「おしん」(アニメ版も担当している。)「チョッちゃん」や、大河ドラマ「おんな太閤記」「いのち」「春日局」など。その他,「華麗なる一族<1974年・毎日放送>」「池中玄太80キロ<日本テレビ>」「高校聖夫婦<TBS>」も彼の作品である。 最近では、テレビ朝日系の「菊次郎とさき」の音楽を担当。 ノスタルジックなメロディと編曲が特徴的である。

[出典]ウィキペディア:フリー百科事典

着メロリクエスト
着メロ -> その他 -> 坂田晃一

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン
Apple端末でログインできない方はコチラ

携帯J研へアクセス

http://j-ken.com/?in=pco_q

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | 投稿規約 | 個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
CA MOBILE, Ltd.