J研 for Android

HANA-BI

HANA-BIの楽曲一覧です。欲しい曲を探してみよう!

HANA-BI』の他にも色々あるよ♪

HANA-BI(2曲)

spacer

HANA-BI』とは

HANA-BIについての情報です!

『HANA-BI』(はなび)は、1998年公開の日本映画。製作会社はバンダイビジュアル、オフィス北野。監督、脚本、編集、挿入画、演出は北野武。主演はビートたけし、岸本加世子。妻や同僚の生と死、そして妻との逃亡を敢行する一人の孤独な刑事の人生模様を描いたヒューマンドラマ。第54回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞ならびに第41回ブルーリボン賞作品賞受賞作品。ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した映画は「無法松の一生」以来40年ぶり。以後専門家筋のみで語られることの多かった北野映画の評価が一般にも知れ渡るきっかけとなった。

不治の病に冒された妻(岸本加世子)を見舞っていた西(ビートたけし)は同僚の堀部(大杉漣)が張り込み中に犯人(薬師寺保栄)に撃たれたとの知らせを聞く。命は助かったものの二度と歩くことのできない体になってしまった。西らはその後犯人を追い詰め、捕らえようとするも犯人が銃を乱射、部下の田中(芦川誠)が犠牲になってしまった。大切なものが次々と失われていく中、西はある決意をすると同時に堀部は残りの人生を絵画に捧げた・・・。

[出典]ウィキペディア:フリー百科事典

着メロ -> TV・映画 -> HANA-BI
主題歌 / 挿入歌 / CM / OP / ED / オルゴール

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン
Apple端末でログインできない方はコチラ

携帯J研へアクセス

https://j-ken.com/?in=pco_q

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | Cookieに関するガイドライン |  個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
株式会社CAM