J研 for Android

中山恵美子

中山恵美子の楽曲一覧です。欲しい曲を探してみよう!

中山恵美子』の他にも色々あるよ♪

長いつきあい(1曲)

spacer

中山恵美子』とは

中山恵美子についての情報です!

中山 恵美子(なかやま えみこ、1953年10月24日 - )は、1970年代から1980年代にかけて活動した歌謡曲の歌手、DJ、作詞家である。

東京の深川出身。10歳の頃からTV、ラジオに出演。学業専念の為、一時休業。高校生の時、ラジオのアシスタントとして、活動再開。1972年7月25日に徳間音工から『白い波をのこして』でデビュー。数多くのシングルとアルバムを発表した。1973年からラジオDJとしても登場し、とりわけ自曲『長いつきあい』(1974) をテーマソングにした、山野楽器提供の中波10分〜15分番組「エミコの長いつきあい」はTBSラジオ、HBCラジオ、ABCラジオにて放送され、「エミ長」(えみなが)の名で長く親しまれた。番組は「北は北極から、南は南極まで、入るところは入る、入らないところは入らないHBCが誇る、恵美子の長〜〜いつきあい。聞こえたらチャンネルをそのままに、そのまま〜…に!」のフレーズで始まる。特に番組の目玉であるハワイクイズで、可愛い声で囁く「○かな〜×かな〜」のフレーズには、心惹かれるファンが多かった。1982年同番組で、当時一風堂の見岳章との、突然の結婚引退を告げた事は、当時の深夜放送愛好者の語り種となっている。引退直前には、東芝EMIから中山エミコの名でポップ調のアルバム『存在証明』を出し、花道を飾った。詞の提供は引退後も行っていた。

[出典]ウィキペディア:フリー百科事典

着メロ -> J−POP -> 中山恵美子
オルゴール

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン
Apple端末でログインできない方はコチラ

携帯J研へアクセス

https://j-ken.com/?in=pco_q

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | Cookieに関するガイドライン |  個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
株式会社CAM