J研 for Android

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカーの楽曲一覧です。欲しい曲を探してみよう!

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』の他にも色々あるよ♪

The Next Decade(2曲)
士の決意(1曲)

spacer

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』とは


『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』(かめんライダーディケイド オールライダー たい だいショッカー)は、2009年8月8日に全国東映系で公開された、『仮面ライダーディケイド』の劇場用オリジナル映画作品である。

平成仮面ライダーシリーズの劇場版としては通算12作品目であり、同時に「平成仮面ライダー10th 夏の陣」という位置づけでもある本作は、ディケイドのTVシリーズにおけるクロスオーバー要素をさらに拡大させ、クウガからキバまでの平成仮面ライダーのみに留まらず、1号からBLACK RXまでの昭和仮面ライダー、およびVシネマや映画という媒体で登場したシン、ZO、J、さらに次回作のWを含めた「オールライダー[1]」が一堂に会する作品である。タイトルは1972年に公開されたライダーシリーズ初の劇場版『仮面ライダー対ショッカー』を踏襲したもので、タイトルロゴの書体も当時の仮面ライダーシリーズ風のものが使用されている。

過去にも、アトラクションショーなどでは「歴代ライダー全員集合」と銘打ったものは存在したが、正式な映像作品としては初めてのことである。今回の映画でスクリーンに初登場する仮面ライダーも多く登場する[2]。

敵側には、歴代シリーズの悪の組織が結集した「大ショッカー」が登場。『仮面ライダー』の死神博士と地獄大使、『X』のキングダーク、『BLACK』の大神官ビシュム、シャドームーン、『BLACK RX』のジャーク将軍、を中心に、昭和・平成ライダーと戦った各シリーズの怪人達が多数登場する。

[出典]ウィキペディア:フリー百科事典

着メロ -> アニメ・特撮 -> 劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー
主題歌 / 挿入歌 / OP / ED / オルゴール

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン
Apple端末でログインできない方はコチラ

携帯J研へアクセス

https://j-ken.com/?in=pco_q

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | Cookieに関するガイドライン |  個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
株式会社CAM