J研 for Android

ローサス

ローサスの楽曲一覧です。欲しい曲を探してみよう!

ローサス』の他にも色々あるよ♪

波濤を越えて(9曲)

spacer

ローサス』とは

ローサスについての情報です!

フベンティーノ・ローサス(Juventino Rosas Cadenas, 1868年1月25日 - 1894年7月9日)はメキシコの作曲家・ヴァイオリニスト、バンド・マスター。

グヮナタフヮート州サンタ・クルス・デ・ガレアナにおいて、貧しい先住民のオトミ族に生れる。7歳から、教会の鐘つきから街路でのフィドル演奏にいたるまで、ありとあらゆる音楽関係の仕事に就いて生計を立てる。立志出世のために音楽を用い、靴を一足買うためにワルツを作曲したという。メキシコ・シティに移り、間もなく楽士や作曲家として名をなす。12歳で、市内で最も有名なダンス・バンドに加わりヴァイオリンを演奏し、10代前半で、有名な歌手アンヘラ・パラルタの伴奏者を務めるようになった。国立音楽院に2度入学して一時的に学んだものの、たいていは独学であった。その後オーケストラやブラスバンドを率いて、国際的な演奏旅行を行なった。

最も有名な作品は、ワルツ『波濤を越えて "Sobre las Olas"』である。この古典的なワルツは、『ドナウ河のさざ波』とともにしばしばウィンナ・ワルツと混同されているが、最初に出版されたのは、1884年にルイジアナ州ニューオーリンズで、ローサスが有名なメキシコのバンドとともに、同地の万博に参加していた時期のことだった。この楽曲はその後メキシコとヨーロッパにおいて、1888年と1891年に再版された。このため誤ってこれらの年代が、初版の時期として言い伝えられている。

[出典]ウィキペディア:フリー百科事典

着メロ -> ローサス

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン
Apple端末でログインできない方はコチラ

携帯J研へアクセス

https://j-ken.com/?in=pco_q

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | Cookieに関するガイドライン |  個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
株式会社CAM