J研 for Android

紙ふうせん

紙ふうせんの楽曲一覧です。欲しい曲を探してみよう!

紙ふうせん』の他にも色々あるよ♪

冬が来る前に(13曲)
朝の空(1曲)

spacer

紙ふうせん』とは

紙ふうせんについての情報です!

紙ふうせん は、1974年に結成された日本のフォークグループである。関西地方を中心に息の長い活動を続けている。

フォークグループ赤い鳥のメンバーであった平山泰代(1947年 - )と後藤悦治郎(1946 - )は、同グループ解散後に結婚し、夫婦デュオとして活動を始めた。「紙ふうせん」はそのフォークグループの名前である。1977年には『冬が来る前に』でメジャーヒットを飛ばした。曲を自作するだけではなく、フォークの原点を探ろうと、民謡等各地の伝承歌の取材を続けており、赤い鳥時代の『竹田の子守唄』、『赤い花白い花』(芹洋子の歌でもヒットした)、紙ふうせん以降は『いかつり唄』が有名な他、1979年にスタートした朝日放送テレビの情報番組『おはよう朝日です』の主題歌『朝(あした)の空』は、15年間にわたって使用された。

2005年にはNHK教育TVの「趣味悠々〜紙ふうせんのあの素晴らしいフォークをもう一度」の講師として出演。後藤悦治郎は蕎麦通としても知られ、また、熱心な阪神タイガースファンである(関西に移って一番良かったのは後楽園球場から遠くなったことだと音楽番組の中で冗談を飛ばしている)。
着メロリクエスト
着メロ -> J−POP -> 紙ふうせん

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン
Apple端末でログインできない方はコチラ

携帯J研へアクセス

http://j-ken.com/?in=pco_q

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | 投稿規約 | 個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
株式会社CAM