J研iPhone向けサービス開始

交響詩「我が祖国」より「モルダウ」[オケ版/後半]/スメタナ by モンテカルロ・レビン

29
: 133.7KB
: - / 5.5MB

携帯で試聴・ダウンロードする

https://j-ken.com/a.php?a=802755&in=pco_q
携帯から綺麗な音質で試聴出来ます

URLを携帯に送る

※スマートフォンはこちらの機能は非対応となります。
Check
メロコード 802755
クリエイター名 クリエイター モンテカルロ・レビン
楽曲名 交響詩「我が祖国」より「モルダウ」
クラシック等 スメタナ
貼り付け
⇒HELP
spacer
コメント
愛国心に満ちたスメタナのわが祖国より第2曲のモルダウのフル版ですが、容量的に入らなかったので、2つに分けてます。
m(_ _)m
(2/2)【6min38sec/約12min】177小節〜427小節。
現地の呼び名を尊重して「ヴァルタヴァ」(Vltava)と呼ばれることも多くなりましたね。
モルダウ川の成長を表現したと、作曲者本人も記述しています。
チェコの深山に源流を発し、深い森を抜け、
あるときは沿岸の結婚式に出逢いながら、
プラハの町まで到達し、更に流れは続きます。
合唱曲の定番でもありますね。

リクエスト対応です。

spacer
更新日 修正日 形式 バイブ連動 ポイント アクセス数 試聴数 DL数 DL率
11/07/12 - MA-7 バイブレーション対応 無料曲 3173 422 126 29.86%
交響詩「我が祖国」より「モルダウ」』の他にも色々あるよ!
spacer  
みんなの感想 [ 感想数:3 ]
注意感想の度を越した連続投稿はご迷惑となりますのでご遠慮下さい
お名前
感想
666(HI3H)
2012/01/01 16:54
最後はビシェフラトの丘を仰ぎ見ながら流れ去るんですよね!
学校で勉強して好きになりました^ω^

個人的には冒頭のフルートにクラが入るところが好きですねo(^-^)o


もしよかったらですがこの後半を更にまた2つに分けてみてはどうでしょうか?
まあ私が後半聴けないので聴きたいだけなんですが…(笑)
お時間があれば!


長文失礼しました。
666さん、コメントありがとうございます。
ちょうど勉強したところでしたかぁ。タイムリーにお聴きして頂いて光栄です。
フルート&クラの所は非常にいいですね。流れる感じに仕上げるのに苦労したところです。
更に分割ですかぁ。ちょっと悩んでみますが、時間があれば・・・
- モンテカルロ・レビン - 2012/01/04 12:01
マノン・レスコー(SN3D)
2011/07/24 23:36
レビンさんお久し振りです。
とても壮大で素敵な出来ですね。
心震えました。毎日頑張る勇気が湧いてきます。
今年も猛暑で、電力不足が心配ですが、お体どうぞご自愛下さいませ。
マノンさん、お久しぶりですね。お元気されていますか?
いつも嬉しい感想ありがとうございます。
電力不足で今週は休暇になっちゃいましたが、暑い自宅でゴロゴロ。
涼しいところにカプチでドライブしてこようかなぁ。
- モンテカルロ・レビン - 2011/07/25 09:29
コトラ(pc)
2011/07/14 19:48
何度聴いても泣けてしまう曲というのは数少ないですが、この曲は私にとってその中の一つであります。
初めて全曲を通して聴いた時は最後のホ長調に転調した箇所で思わず涙してしまったのを覚えています。
フルコーラスお疲れ様です(^^)とても良い出来でした!特に後半部の最初の静かなところが雰囲気がよく表れてましたo(^o^)o
コトラさんはクリエータの方でしたかな。
感想ありがとうございます。時々覘かせて頂いています。
何度でも感極まる曲ってありますよね。私もいっぱいありすぎて(笑)
この曲、リクを受けてから作ったのですが、思いの他手間がかかりました。音源が変わると楽器のバランスが崩れて難しいかったですねぇ。
- モンテカルロ・レビン - 2011/07/14 22:07
このページのURL

spacer

着メロ -> スメタナ -> 交響詩「我が祖国」より「モルダウ」 -> モンテカルロ・レビンさんの着メロ

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン
Apple端末でログインできない方はコチラ

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | Cookieに関するガイドライン |  個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
株式会社CAM