» 2013年4月 J研 iPhone向けサービス開始!


前川陽子

前川陽子の楽曲一覧です。欲しい曲を探してみよう!


ガムのうた(1曲)

spacer

『前川陽子』とは

前川陽子についての情報です!

前川 陽子(まえかわ ようこ、1950年12月18日 - )は、佐賀県出身のアニメソング歌手、ジャズシンガー。

パンチの効いた存在感のあるヴォーカルスタイルは一度耳にしたら、しっかりと聞き手の印象に残る説得力を持つ。

中学1年生(1963年)の時、NHK人形劇『ひょっこりひょうたん島』のテーマソングで歌手デビュー。 当時の子供番組主題歌は、少年少女合唱団やコーラスグループで歌うのが慣例となっており、ソロで歌う例は少なかった。

その後、その確かな歌唱力で『リボンの騎士』(1967年)や『魔法使いサリー』(1966年)などアニメのテーマソングやCMナンバーを次々と唱うが、なんと言っても彼女の声質の良さが存分に弾け、さらにに昇華したのが『キューティーハニー』(1973年)である。セクシーな内容以上に、前川陽子が迫力満点にアップビートを歌ったテーマ曲は子供ならず大人たちにまでインパクトを残した(後年、倖田來未によってカバーされるがオリジナルの前川の印象を払拭しきれなかった)。 また彼女の凄い所はアップナンバーだけではなく、サラリとスローナンバーも見事に唱いこなせる部分で、『キューティーハニー』においてもエンディングでは、しっとりとした歌声を聴かせてくれている。翌74年にも『魔女っ子メグちゃん』にて激しいナンバーを颯爽と披露し、特にこのオープニングはアニメーションと歌声が合致し素晴らしい相乗効果を披露している。

そんな順風満帆に見えた歌手生活であるが、"思うところがあり、"(本人談)また、子育てなどで、休業してしまう。 その後、ファンはやきもきするはめになるが、『あさりちゃん』(1982年)でカムバックし、ファンを喜ばせた。

最近はジャズシンガーとしての活動の傍ら、積極的にアニメ関係のイベントでも変わらぬ歌唱を披露している。時が経過し、歌唱力が衰えてしまう歌手も少なくない中、少しも昔と変わらず心地よく弾けるヴォーカルを聴かせてくれる姿は感嘆に値する。

[出典]ウィキペディア:フリー百科事典

着メロ リクエスト
着メロ -> J−POP -> 前川陽子

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | 投稿規約 | 個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
CA MOBILE, Ltd.