J研 for Android

桃太郎電鉄』とは

桃太郎電鉄についての情報です!

桃太郎電鉄シリーズ(ももたろうでんてつ - )は、鉄道会社の運営をモチーフにしたボードゲーム形式のコンピューターゲーム・テレビゲームシリーズ。

さくまあきらと堀井雄二で新しいゲーム話をしていた際に「双六をベースにしたゲームが作りたい」という話題になった。さらに、さくまあきらが心から尊敬していたという堤義明(当時西武グループ会長)の「リゾートを買い取り、そのための鉄道を通す」という理論を加え考えついたゲームが桃太郎電鉄であり、堀井雄二が考えついたのが『いただきストリート』である。

桃太郎電鉄は、当初は桃太郎とは関係ないゲームとして開発されたが、実際に作品名などを決めるにあたり、すでにファミリーコンピュータ用ソフトとしてヒットしていた『桃太郎伝説』をもじって桃太郎“電鉄”とし、桃太郎などを登場させるに至った。

[出典]ウィキペディア:フリー百科事典

着メロリクエスト
着メロ -> 桃太郎電鉄

投稿者ログイン

ID
パスワード
クリエイター初心者ガイド
新規クリエイター登録

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン

携帯J研へアクセス

http://j-ken.ne.jp/?in=pco_q

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | 投稿規約 | 個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
CA MOBILE, Ltd.