J研 for Android

浜田省吾

浜田省吾の楽曲一覧です。欲しい曲を探してみよう!

浜田省吾』の他にも色々あるよ♪

J-BOY(9曲)
片想い(6曲)
BLOOD LINE(6曲)
丘の上の愛(5曲)
MONEY(5曲) 新着
路地裏の少年(5曲)
BIG BOY BLUES(5曲)
明日なき世代(4曲)
AMERICA(4曲) 新着
MY OLD 50'S GUITAR(3曲)
19のままさ(3曲)
君の名を呼ぶ(3曲)
詩人の鐘(3曲)
ラストショー(3曲)
星の指輪(3曲)
悲しみの岸辺(2曲)
BREATHLESS LOVE(2曲)
家路(2曲)
初秋(2曲)
PAIN(2曲)
夏の終わり(2曲)
NEW YEAR'S EVE(2曲)
Daddy's town(2曲)
A LONG GOOD-BYE(2曲)
君の微笑(2曲)
I am a father(2曲)
愛しい人へ(2曲)
勝利への道(2曲)
防波堤の上(2曲)
傷心(2曲)
EDGE OF THE KNIFE(2曲)
DANCE(2曲)
風を感じて(2曲)

spacer

最初  前へ  1  2  3  次へ  最後

浜田省吾』とは

浜田省吾についての情報です!

浜田 省吾(はまだ しょうご、1952年12月29日 - )は、広島県竹原市出身の日本のシンガーソングライター、ロックミュージシャン。O型。広島県立呉三津田高校(野球部所属)卒業、神奈川大学法学部中退。

1975年、愛奴のメンバー(ドラムス)としてプロ・デビュー。デビュー時からサングラスがトレードマーク。1976年にソロ・デビュー。メディア露出が極端に少ないものの、地道なライブ活動によって確実にファンを獲得。デビュー後数年間は、事務所からの方針により自らが目指す方向性を屈折させられ逡巡していた。その為、初期の頃は自分の生き方そのものへの懐疑を投げかけた楽曲が多く存在する。一般的に認知されているバラード楽曲の他にも父親の被爆体験から、日本や戦争を歌った楽曲も数多く存在し、いわゆるビッグネームの中では最もプロテスト色の強いアーティストである。また、ロック=英語という既成概念に疑問をもち、日本語による歌詞や歌唱にこだわった。このことは、以降のミュージシャンにも大きな影響を与えた。

[出典]ウィキペディア:フリー百科事典

着メロリクエスト
着メロ -> J−POP -> 浜田省吾

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン
Apple端末でログインできない方はコチラ

携帯J研へアクセス

http://j-ken.ne.jp/?in=pco_q

くまちゃんのつぶやき

くまちゃん画像
くまちゃん@jken_kumachanのつぶやきをチェックしよう!

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | 投稿規約 | 個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
CA MOBILE, Ltd.