» 2013年4月 J研 iPhone向けサービス開始!


J研iPhone向けサービス開始

ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488[第2楽章/アンサンブル]/モーツァルト by tao

18
: 5.3KB
: 273KB / 1.1MB

携帯で試聴・ダウンロードする

http://j-ken.com/a.php?a=870581&in=pco_q
携帯から綺麗な音質で試聴出来ます

URLを携帯に送る

※スマートフォンはこちらの機能は非対応となります。
Check シェア
メロコード 870581
クリエイター名 クリエイター tao
楽曲名 ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488
クラシック等 モーツァルト
貼り付け
⇒HELP
spacer
コメント
第1楽章とは打って変わって
もの哀しい感じの第2楽章♪

悲壮感漂う中にも
この上ない美しさがある

そんな曲だと思います!

spacer
更新日 修正日 形式 バイブ連動 ポイント アクセス数 試聴数 DL数 DL率
15/04/27 - MA-7 バイブレーション対応 無料曲 742 611 45 7.36%
ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488』の他にも色々あるよ!
spacer  
みんなの感想 [ 感想数:6 ]
注意感想の度を越した連続投稿はご迷惑となりますのでご遠慮下さい
お名前
感想
マーフィー教授(CA3I)
2015/05/03 15:41
見落としてましたね。

作品としては、第一章に続く意味で見事ですよ

クラシックの巨匠達に見受けられる手法で、第一章の快活さから暗転する事により聴衆の心を惹き付けるようにね。
あっ、やっぱり見落としてましたか!言ってみて良かったです(笑)
ほ〜そうゆう解釈となりますか♪
教授のコメント知りたかったんです、ありがとうございました〜☆★
ちなみに私はこの第2楽章の方がダンゼン好きで、こっちがメインで、あっちはオマケという感じでした…っ。
- tao - 2015/05/03 17:39
かず(HI3D)
2015/04/28 15:19
taoさ〜んお待たせ…第2楽章の感想です…★〜★

なんか哀愁感いっぱいですね…(泣)
歩き出した幼子が 初めての疑問…苦難を体験かな…?
初めてつまずき 人生の厳しさを初めて体験したのかもです…

きっとモーツァルト巨匠は天才だから そこまで感性が研ぎ澄まされてたのかもね…?

もちろん 第3 第4楽章あるのかな…?

taoさ〜んのリスナー歴長いけど…クラシックはやっぱり芸術の極地ですね…♪〜♪〜♪

これからも期待してますよ…!(b^ー°)〜★〜☆〜♪♪〜♪〜よろしく…!(b^ー°)

かずさ〜ん、今回のかずさんのクラシックの感想は
返信がむずかしいですよお〜
なんで幼子なのか私にはよくわからなくて(笑)
おもしろい感想をありがとうございました!…?!
- tao - 2015/05/03 03:59
はる2(202SH)
2015/04/28 06:06
なんか…スゴいね(@_@)…。 もひとつの方は 朝の小鳥のさえずりのように あざやかな朝陽に感じて…こちらは月明かりに照らされる砂漠で 星の輝きに何か想いを馳せてるような〜〜そんなイメージ(ワタシノ ナカデハ…) すごいね…音楽って…なんか…感動するョ〜〜((T^T))☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆!!^-^)b〜♪お姉さまにも キラキラお星さま10コ贈ります♪♪♪
はるちゃん、お星さま10コもありがとう〜
これからは感想返信、こんなにためないように気をつけるね〜
- tao - 2015/05/03 04:01
うさっ=^・ω・^=(301P)
2015/04/28 02:24
第1楽章をきいてから第2楽章を聴いたので、びっくりしました(^O^)
少し前までは、あんなに明るかった曲が、人生のどん底に落とされたように暗い曲になってたからですかね〜(o^o^o)
でも、うさっ=^・ω・^=は、こういう暗い曲も好きですよ〜(。≧∇≦。)
ゆっくりで音が低いとなぜか心が落ち着きます〜(*´∀`*)

最近、明るい曲ばかり聴いていたので、こういう暗い落ち着いた曲もいいなぁ〜と思いました(●´∀`●)/

長文になってしまってすみません゚。(p>∧<q)。゚゚
「人生のどん底」…という言葉になぜだか笑ってしまいました!
この曲は個人的に、ある人物を思い浮かべながら作ったので(笑)
もうわけのわからない返信になってしまって、こちらこそすみませんっっ〜
- tao - 2015/05/03 04:07
あがたし(CA3C)
2015/04/27 22:23
こんばんは、はぁ〜なんて美しい音色の響き…この曲は大好きですが、こちらのほうが数百倍素敵ですね〜。素敵な曲をさらに素敵につくれるtaoさんはすごいですよ〜。ほんといつもありがとうございますね。いただきますです。
こ〜んな嬉しい感想はないですね〜!私も原曲より、こっちのほうがず〜っと好きです!ありがとうございます〜☆
- tao - 2015/05/03 04:08
ぱぁる(831P)
2015/04/27 22:17
夜桜を眺めていたら雨がしとしと降って来た…。そんな情景が頭に浮かびました〜☆こちらは、やっと桜が咲いたんですがこの暑さで、すぐに散ってしまいそうです〜(;_;)雨にうたれながら、ひっそりと咲いている桜も風情があって良いですよね〜☆そんな感じで、しっとりと美しくて、ちょっぴり切ない雰囲気が、とっても素敵です〜☆(*^^*)☆(*^^*)☆(*^^*)☆☆
ぱぁるさんのところは桜が咲くのがこちらよりも1ヶ月も遅いんですよね…
なんかタイムスリップしたみたい…
このアンサンブル、雨にうたれている桜を思い浮かべますね、たしかに!
返信遅れましたが、これで今週の全返信クリアです〜☆(*^^*)☆(*^^*)☆(*^^*)☆☆
- tao - 2015/05/03 04:13
このページのURL

spacer

着メロ -> モーツァルト -> ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488 -> taoさんの着メロ

投稿者ログイン

ID
パスワード
クリエイター初心者ガイド
新規クリエイター登録

iPhone用ログイン

auをご利用のお客様
au IDログイン

softbankをご利用のお客様
my softbankログイン

docomoをご利用のお客様
docomoログイン

spacer

許諾番号
会社概要 | 利用規約 | 投稿規約 | 個人情報保護方針 | 個人情報の利用目的
〜着メロならJ研〜
CA MOBILE, Ltd.